« 中学受験~視覚化♪ | トップページ | 志望校選び①~「何校見たか?」 »

2009年2月22日 (日)

サピックス~αクラスにこだわる必要はあるのか

検索ワードを見ると、「サピックス クラス」「サピックス α」が最近増えています。

クラス、気になるのでしょうね。。。
我が家は、一人はα1常駐、もう一人はα~アルファベットの下の方までいろいろなクラスを経験という全く正反対のタイプでしたので、面白かったですhappy01

そういった二人の受験を経験した親として、クラスが全く気にならなかったかと問われたら…

多少は気になるけれど、子供自身が向上していたら、クラスはまあどこでもいいでしょうというスタンスでした(「○○先生に習えるからこのクラスにいたいね」という好みはありましたが…coldsweats01)。相対的評価より絶対的評価をしていた…のかな。

要は、志望校に合格する力をつければ良いので、テストを見直して子供が一つずつ自分の弱点を克服し理解度を上げていけたらOK。
前回できていなかったところが次にできるようになっていたら、前進したねと褒めていましたshine
その反面、点数がいくら良くても、解き方が雑だったり同じような間違いを繰り返したときは、指摘していましたね~sweat01

点数(=クラス)より内容重視

さて、αにこだわる必要があるか?と問われれば
志望校にもよりますが、私の答えはNOです。

(以下は、ホントにホントに私の数少ない経験上感じていることなので異論は多々あろうかと思います。。。) 

αにこだわる方が多いのはなぜでしょうか。

○御三家などの上位校を志望校としているから?
確かに、αにいれば心のゆとりもできて、同じような志望校を目指す仲間と切磋琢磨できるというメリットはあります。
しかし、αにいるということだけで、安心して油断してしまうこともありますし、αにいなくても(アルファベットの上位コースにいて)女子校のFや男子校のMなどは、(過去問との相性が良く)過去問対策をしっかりと行い、合格されていく方もいらっしゃいます。
無理してαにいても、辛いこともありえます。。。

○先生が良いから?
αでなくても子供のことを考えてくださる先生はいらっしゃいますし、逆にαの先生全員が素晴らしい方ばかりというわけでもありません。

無理せずマイペースの勉強でαにいられるのであれば、それに越したことはありません。また、上位校を目指すご家庭で、子供自身がやる気があって頑張りたいというのであれば、親はそれをサポートしてαを目指すことも良いでしょう。きっと、楽しく勉強できると思います。

ただ、αに入ることをやみくもに目標とすることはおすすめしません。

最終的に志望校に合格することが、中学受験の目的であって、サピの中でαクラスにいることが最終目的ではないのですから…

志望校が決まったら、信頼できるサピの先生に「○○中学校に合格するには、どこのクラスを目指していたらいいでしょうか?」と聞いてみるのも良いでしょう。

幸せな受験のためには、子供に過度な期待と圧力をかけないことが肝心ですshine

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

|

« 中学受験~視覚化♪ | トップページ | 志望校選び①~「何校見たか?」 »

中学受験」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。