« サピックス~αクラスにこだわる必要はあるのか | トップページ | 志望校選び②~「いつ頃決める?」 »

2009年2月23日 (月)

志望校選び①~「何校見たか?」

「何校くらい学校を見ましたか?」「いつ頃志望校を決めましたか?」というご質問を頂きました。一度に書ききれないので、少しずつお答えしますね。

説明会・文化祭・体育祭・オープンスクール・クリスマス会など、学校を訪れる機会は沢山用意されています。
基本的に、説明会は親が、文化祭などのイベントは親子で…というパターンでしょうか。

【何校見たか?】

長男・長女のトータルで、男子校・女子校・共学校合わせて、30校以上は見学しました。

私自身は、公立中学→都立高校→私立大学というルートでしたので、私立の中高一貫校に対し興味津々であったこともありますが(笑)。「なんで、そんなに沢山!!本書けるじゃない~」とママ友には驚かれました。

HPなどを見て「校風がいいな」と思った学校には、偏差値に関係なく見学に行ったため、自然と数が増えてしまったのでしょうね。

clover沢山見ることで、どこを見たらいいかという自分なりの視点が確立されます。
clover早くから多くの学校見学をしておけば、親子で肌に合わないと思う学校はラインナップから外しておけます。そうすることで6年生の最終的な併願校選びの時に、スムーズな受験スケジュールをたてることができます。これは、非常に大事shine

【どのように見に行ったか?】

4年生:
時間に余裕があるので、気の向くままに、文化祭・体育祭run、女子校でしたらオープンスクール・クリスマス会bellもあります。家族や友達同士の土日のイベントにしたら、楽しめます。

5年生:
文化祭などのイベントは非日常ですから、日常の学校の姿を見る為に、今度は説明会回りをします。
仲良しのママ友と参加して、帰りにランチrestaurantをしながらお互いに感じたことなどを話すと意外な発見もあり、有意義で楽しかったです。。

6年生:
親子共通の志望校4~6校くらいの説明会に、親のみが参加します(但し、モチベーションを維持するために、文化祭やクリスマス会に参加することは、お子さまの性格とタイミングによっては効果大のこともあり)。

特に第一志望校の説明会等には、「内容は同じです」と言われても何回も足を運びます(笑)。実際、全く同じはあり得ないので…shine

また、直前の説明会では、入試についてかなり突っ込んだお話をして下さる学校もありますし、こちらとしても学校の発するオーラのようなものを察することができるようになっているので、有意義な情報をキャッチすることもできますshine

これから始まる学校巡り。。。楽しんでみてはいかがですか。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

|

« サピックス~αクラスにこだわる必要はあるのか | トップページ | 志望校選び②~「いつ頃決める?」 »

中学受験」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。