« サピックス 基礎トレ利用法♪ | トップページ | 中学受験計画表 &ブログ開設1周年♪ »

2009年2月16日 (月)

SAPIXと習い事の両立

塾の新学期が始まっています。
「習い事との両立」どうしていますか?

昔、新4年生の保護者会で言われたこと

☆学習習慣を身につける
☆土日の使い方を考える
習い事を削る

最後の「習い事を削る」…は、
我が家にとって最難関でしたsweat01

長男は、サッカーに水泳…と削りたくないものばかり。しかも、4年生になった時、サッカーとサピの日がぴったりと重なってしまったのです!
いくら話し合っても「僕はどっちも止めないcoldsweats01」と息子。
「おいおい、そんなこと言ったって、身体は一つ。時間も重なってるし無理でしょ~」と私。

当時の算数の先生にも「そんなにサッカーをやりたいなら、サピを一旦止めても良いですよ。4年生の間なら、講習だけでも大丈夫でしょうconfident」とまで言われる始末sweat01

結局、たくさんの方々を巻き込み。。。
一日はサピ(この日はサッカーを休む)、もう一日はサッカーをしてから最後の一時間だけサピに行くという荒技を選択sweat01
この時期は、ハラハラし通しでしたが、サピの先生はその日の出られなかった授業について質問教室に行くと、丁寧に教えて下さっていたようです。今思い出しても、ホントに有難くて、頭が下がります。この頃から、質問教室に行く癖がついたのでしょうね。

さすがに、5年生になってまでこの方法を続けるという厚かましさはなくなり、本人納得の上でサッカーは止めることにhappy01

ただ、水泳だけは、6年の秋まで「何も運動しないと身体がなまるから」と続けていましたね。。。

長女も、「ピアノは最後まで止めたくない」と言い、6年の夏の発表会も出て、12月までレッスンも(細々とですが)続けていました。彼女の場合は、気晴らしになっていたようです。

確かに、受験生としては
習い事をすんなり削れる場合は削るというのが、原則shine

しかし、どうしても削れないものがある時は、(子どもがそこまで言うときは)続けさせても良いのかなと感じています。

習い事を削ることで、勉強時間が増えるか?というと???ですし、かえって集中力が出てくることもありますし(短時間でこなさねばならないという気持ちも働くので)…ね

☆ご家庭の方針
☆お子さんの気持ち
☆勉強とのバランス
全てを勘案した上で、決められたら良いのではないでしょうか?

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

|

« サピックス 基礎トレ利用法♪ | トップページ | 中学受験計画表 &ブログ開設1周年♪ »

中学受験」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。