中学受験

2009年11月16日 (月)

サピ面談の頃

今年は、新型インフルエンザ対策にも気を遣わねばならず、受験生は本当に大変ですね。仕事帰りに、受験生らしき小学生を見かけると、『頑張れ~』と心の中で応援してしまいますshine

そろそろ、サピの6年生は最後の保護者会も終わり、個人面談の時期でしょうか。

以前の記事にも書きましたが、先生にお聞きしたいことをしっかりとメモして臨まれると良いと思います。あっという間に、時間がたってしまいますから~

これから、親としては健康管理&願書書きという大仕事が待ちかまえています。「念には念を入れ」の精神で準備なさると、いざというときに気が楽です。。。(我が家のように受験本番直前にインフルに罹ったとしてもcoldsweats01

『努力は決して裏切らない』

私も、頑張らないと!!

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (0)

2009年8月 7日 (金)

サピ夏期講習~夏の過ごし方~

久々の受験ネタです。
サピの近くに行く用事があり、懐かしさ&嬉しさでいっぱいshine
でも「ああ、もう我が家はサピを卒業したのよね~」と実感させられることもあり、複雑な感じthink

さて、夏期講習も前半が終了する頃でしょうか。
6年生にとってはお盆休み以降の過ごし方が大事
…とはいってもまだまだ先は長いですconfident

まずは体調管理を大切になさって下さい。
5日間を1クールとして調整日を間にはさんで計画するなど調整がきくように、無理のないスケジュールをたてることをおすすめします。そして、たとえ余裕が出ても更に上乗せして課題を積み上げることのないように気をつけましょう~息切れしてしまいますから~息抜きも必要です。

下の子の時は、のんびりムードだったのに、8月最後の2週間ほど体調を崩してダウンsweat01計画はずれるし、組み分けテストも受けられずテンションが下がりそうでした…

有名中(=電話帳のような分厚い過去問集)や志望校の過去問をやり始めるのも夏からですね。但し、夏休み前の保護者会で、科目やコースにより細かいご指示があったと思います。決して突っ走らず、原則として先生方のご指示に従いましょう~wink(上の子の場合は過去問を解くのが楽しくてたまらないといった様子でしたので、あまりにやり過ぎているときは先生にお伺いをたてさせておりました(笑))

どんな試験でも同じですが、過去問はとても大事です。
各学校が、どんな生徒に入学して欲しいと思っているかがよくわかる大事な教材だと感じます。


頭が下がるほど丁寧な添削をして下さる先生もいらっしゃいます。解いた後は、しっかりと復習しましょうねgood復習を疎かにすると罰が当たる気がしますよ。。。

この時期いろいろと悩まれたら
すぐに担当の先生にご相談して解消!
親子でスッキリと、秋から始まるSS特訓に向かえますように。。。

応援していますheart04

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆   

| | コメント (0)

2009年3月 6日 (金)

sapix中学入試分析会

SAPIX中学入試分析会に行ってきましたconfident

開場30分前に「早いかな~」と思いつつ、ママ友と待ち合わせしたのですが、既に列ができていました(皆さんご熱心!!)。予定時刻より早く会場に入れて下さいました。おそらく、予約人数が多かったから…なのでしょうね。

いつも通り充実した資料を頂きましたよ。
この資料を読めば済むこともありますが、分析・解説していただくと、なるほど~sign01という発見があります。

本質的なことは不変だと感じますが、こういう機会に年々変化する入試問題傾向を知ることは大切ですねshine

まず、総括の先生による各学校の受験者数・合格状況のお話は、相変わらず数字の羅列&早口(笑)で、申し訳ないと思いながらも聞いていて思わず笑ってしまいます。。。(ゴメンナサイsmile

そして、各科目の先生方のお話…

途中、集中が切れてしまう感動的な出来事shineがあったので(笑)
覚えているところを少しだけ…

確か、去年も同様のお話がありましたが。。。
「コミュニケーション能力の大切さ」
それを育てる
「家族の会話の重要性」

これらは、今回も出てきましたよ~

特に素晴らしかったのは、国語担当の先生のお話
思わず引き込まれる語り口
丁寧に選び抜かれた的確な言葉の数々
正に、国語の「スペシャリストshine

どのような日々を送ればあのようになれるのか…
お聞きしてみたいですhappy02

さて、今回もいくつかのエピソードを交えながら、論理明快に分析・解説をして下さいました。いつもより少し早口だったように感じたのは気のせい?
(私の頭がついていけてなかっただけかもしれませんcoldsweats01

学校側からのメッセージが込められた文章
これは毎年言われることですが、今年もはっきりとしたメッセージを感じられる文章が多かったようです。

私なりに、お話の中で重要だと思ったことをまとめてみました。

shine今後の勉強に向けての3ポイントshine

①ひたむきさ・素直さを持ち、継続的努力をすること
→困難に立ち向かう力を身につけましょう!

②日常生活において大人と当たり前の会話をすることで、
適切な言語感覚を育むこと
→「頭で思っていること」と「表現したこと」との乖離を減らすのに役立ちます!

③受身でなく、自発的な態度で、
自分なりに物事を考える習慣を身につけること
→視野の広い豊かな発想ができるように!

これから受験を迎えられる受験生&受験生の保護者の皆さんclover
頑張って下さいね。

私の中学受験記事も、今回で一段落。
また節目節目で、甥っ子のために書こうとは思っていますので、遊びに来て下さい。
その時までpaper

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (2)

2009年2月26日 (木)

私が子供の受験を通して得たのは…

cloverいつでも相談できる塾の先生との信頼関係

そして何といっても

clover何でも話せる心の支えになってくれるママ友達

彼女たちの存在は、私にとってとても大きいですshine

お互い何でも本音で話せて
一緒に笑ったり泣いたり共に過ごした日々は宝物shine

塾で親同士が知り合う機会は意外とないものです。
が、6年の後半、あることがきっかけで知り合ったママ友達。
もちろん、子どもは既に友人関係にあるので、一気に意気投合sign01
すぐに、不思議と波長が合い、一緒にいても疲れない
程よい関係に発展shine

保護者会・四谷合判の付添…入試当日までも…
一緒に過ごしてきました。

「出会ってまだ2年半くらいしかたってないのに、何年も前から友人だったような気がするね」と今日も笑い合いました。きっと、お互いピッタリなママ友達を神様がプレゼントして下さったのでしょうねpresent

これからもずっとずっと…良き相談相手&話し相手でしょう。

きっと、子供達が社会人になっても、私達は一緒に食事したり旅行したりして、大きな声で笑っているんだろうなあhappy02って…
想像できてしまいますheart04

こんな素敵な彼女たちと出会わせてくれた中学受験に感謝heart01
そして、いつも支えてくれる彼女達にも感謝heart04

これから受験を迎える皆さまも、良き仲間に出会えますようにclover

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (2)

2009年2月24日 (火)

志望校選び②~「いつ頃決める?」

今日も、志望校選びの続きです。

【見学ポイントを決めていく】

平日の午前中や土日の貴重な時間を使って行くのですから(私は仕事を調整するのに苦労してましたsweat01)、見学ポイントを決めて行かれると良いでしょう。

例えば、通学時間・校庭の広さ・面倒見が良いかどうか
女の子なら制服・校舎の綺麗さなども重要かもしれません。
こちらは、各ご家庭のお好みですね。

必ず、帰宅後何らかの形でメモに残されると良いですよ。
たくさん見学していくと、どの学校のことだったか忘れがちですから…

できれば、表にして比較すると、迷ったときには効果的。

clover「我が家の方針からいって、ここは譲れない」というぶれない軸を明確にしておかれることをおすすめします。

いつ頃決めたか?】

いつまでに決めないといけない!ということもないように思いますが、できれば6年になる頃には、親子の共通認識としていくつかの学校が候補に挙がっていることが望ましいと感じます。

志望校が具体的に決まっていると、モチベーション維持に役立ちますしねhappy01

ちなみに、我が家は5年生頃に親子共通の第一志望校は決定していたと思います(長男は、4年の終わり頃からずっと第一志望は変わりませんでしたね~)。

親子共通の」とわざわざ書いたのは…

親が入れたい学校と子どもが入りたい学校が、異なってしまうことがあるからです。これは親子それぞれにとって悲劇…sweat01

子どもは親の所有物ではないのですから…
子ども自身の人生、子どもの思いを貫かせてやりたいと思います。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (0)

2009年2月23日 (月)

志望校選び①~「何校見たか?」

「何校くらい学校を見ましたか?」「いつ頃志望校を決めましたか?」というご質問を頂きました。一度に書ききれないので、少しずつお答えしますね。

説明会・文化祭・体育祭・オープンスクール・クリスマス会など、学校を訪れる機会は沢山用意されています。
基本的に、説明会は親が、文化祭などのイベントは親子で…というパターンでしょうか。

【何校見たか?】

長男・長女のトータルで、男子校・女子校・共学校合わせて、30校以上は見学しました。

私自身は、公立中学→都立高校→私立大学というルートでしたので、私立の中高一貫校に対し興味津々であったこともありますが(笑)。「なんで、そんなに沢山!!本書けるじゃない~」とママ友には驚かれました。

HPなどを見て「校風がいいな」と思った学校には、偏差値に関係なく見学に行ったため、自然と数が増えてしまったのでしょうね。

clover沢山見ることで、どこを見たらいいかという自分なりの視点が確立されます。
clover早くから多くの学校見学をしておけば、親子で肌に合わないと思う学校はラインナップから外しておけます。そうすることで6年生の最終的な併願校選びの時に、スムーズな受験スケジュールをたてることができます。これは、非常に大事shine

【どのように見に行ったか?】

4年生:
時間に余裕があるので、気の向くままに、文化祭・体育祭run、女子校でしたらオープンスクール・クリスマス会bellもあります。家族や友達同士の土日のイベントにしたら、楽しめます。

5年生:
文化祭などのイベントは非日常ですから、日常の学校の姿を見る為に、今度は説明会回りをします。
仲良しのママ友と参加して、帰りにランチrestaurantをしながらお互いに感じたことなどを話すと意外な発見もあり、有意義で楽しかったです。。

6年生:
親子共通の志望校4~6校くらいの説明会に、親のみが参加します(但し、モチベーションを維持するために、文化祭やクリスマス会に参加することは、お子さまの性格とタイミングによっては効果大のこともあり)。

特に第一志望校の説明会等には、「内容は同じです」と言われても何回も足を運びます(笑)。実際、全く同じはあり得ないので…shine

また、直前の説明会では、入試についてかなり突っ込んだお話をして下さる学校もありますし、こちらとしても学校の発するオーラのようなものを察することができるようになっているので、有意義な情報をキャッチすることもできますshine

これから始まる学校巡り。。。楽しんでみてはいかがですか。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (0)

2009年2月22日 (日)

サピックス~αクラスにこだわる必要はあるのか

検索ワードを見ると、「サピックス クラス」「サピックス α」が最近増えています。

クラス、気になるのでしょうね。。。
我が家は、一人はα1常駐、もう一人はα~アルファベットの下の方までいろいろなクラスを経験という全く正反対のタイプでしたので、面白かったですhappy01

そういった二人の受験を経験した親として、クラスが全く気にならなかったかと問われたら…

多少は気になるけれど、子供自身が向上していたら、クラスはまあどこでもいいでしょうというスタンスでした(「○○先生に習えるからこのクラスにいたいね」という好みはありましたが…coldsweats01)。相対的評価より絶対的評価をしていた…のかな。

要は、志望校に合格する力をつければ良いので、テストを見直して子供が一つずつ自分の弱点を克服し理解度を上げていけたらOK。
前回できていなかったところが次にできるようになっていたら、前進したねと褒めていましたshine
その反面、点数がいくら良くても、解き方が雑だったり同じような間違いを繰り返したときは、指摘していましたね~sweat01

点数(=クラス)より内容重視

さて、αにこだわる必要があるか?と問われれば
志望校にもよりますが、私の答えはNOです。

(以下は、ホントにホントに私の数少ない経験上感じていることなので異論は多々あろうかと思います。。。) 

αにこだわる方が多いのはなぜでしょうか。

○御三家などの上位校を志望校としているから?
確かに、αにいれば心のゆとりもできて、同じような志望校を目指す仲間と切磋琢磨できるというメリットはあります。
しかし、αにいるということだけで、安心して油断してしまうこともありますし、αにいなくても(アルファベットの上位コースにいて)女子校のFや男子校のMなどは、(過去問との相性が良く)過去問対策をしっかりと行い、合格されていく方もいらっしゃいます。
無理してαにいても、辛いこともありえます。。。

○先生が良いから?
αでなくても子供のことを考えてくださる先生はいらっしゃいますし、逆にαの先生全員が素晴らしい方ばかりというわけでもありません。

無理せずマイペースの勉強でαにいられるのであれば、それに越したことはありません。また、上位校を目指すご家庭で、子供自身がやる気があって頑張りたいというのであれば、親はそれをサポートしてαを目指すことも良いでしょう。きっと、楽しく勉強できると思います。

ただ、αに入ることをやみくもに目標とすることはおすすめしません。

最終的に志望校に合格することが、中学受験の目的であって、サピの中でαクラスにいることが最終目的ではないのですから…

志望校が決まったら、信頼できるサピの先生に「○○中学校に合格するには、どこのクラスを目指していたらいいでしょうか?」と聞いてみるのも良いでしょう。

幸せな受験のためには、子供に過度な期待と圧力をかけないことが肝心ですshine

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (0)

2009年2月20日 (金)

中学受験~視覚化♪

以前こちらの記事にも書きましたが、
視覚化=達成感を感じやすいので、様々な使い方をしてきました。

以下は、娘に作った表~

例えば、
これはサピ6年生9月から始まる
日曜日の【SS特訓復習表】

A4サイズの用紙を縦に使い
縦軸:テキストナンバー
横軸:各科目を色分けした項目(「国語・直し」「国語・詩」など)

復習が終了したら、合格シールを貼りますshine

090124_0640siru 6年になるとわかりますが、とにかく過去問と並んで大事なSS特訓!!この復習が疎かになるなんて~言語道断!!

なのに、娘は…やったりやらなかったり…punchでした。
そこで、このシール表を作成することを思いつき、実践したらかなりまともになりました。やっていないところが、一目瞭然ですから…
自分でも「あ、まずいcoldsweats01」とか「やれてるやれてるscissors」とか意識できたようです。

「受験生活を通して、子ども達には自立して欲しい」という思いもあったので、どうしたら勉強を自分からやれる仕組みを作れるのかを教えながら、体得させていたように思います。

 こちらは、
過去問できたよシール表

A4サイズの用紙を縦に使い
縦軸:学校名と年度(「○○学園H19年度」)
横軸:科目

第一志望の過去問は、2回やるつもりだったので、シールを貼る箇所を少し大きめに取ります。

1回目解いたら:赤いシール 
復習及び直しをしたら:合格シール
2回目解いたら:ぴよちゃんシールかクローバーのシール好きな方(笑)と決めておきました。

090124_0641 シールを貼ることで、やらなければならないことが明確になり、切迫感とやる気を出させてくれたと感じます。

いつも、のんびりマイペースな娘が、「今日はこの過去問の社会を終わらせる」とか「H○年度分は、今度のお休みに解く」とか、(私や兄から促されるのでなく)自分で先まで見通すことができるようになったのも、この表を作ってからでした(もっと早くからやっていたら、良かったかなあ~coldsweats01)。

これらの表を、コルクボードに貼って、いつでも目にはいるところに置いておきました。

一つだけ…老婆心ながら付け加えておくと

この方法とても効果的なのですが、何でもこの方法で行うと、ここぞというときにマンネリ化していて効果半減という可能性もあり得るので、お子さまの性格や使い時を考えて、使っていただけたらと思います。

〈おまけ〉
このボードの横に、娘は、お守り・志望校の写真・志望校の文化祭で頂いたもの…とにかくモチベーションアップできるものをたっくさん置いていましたね~
女の子は、直前になってきたら気分を盛り上げることも効果的かもしれませんshine 

 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (0)

2009年2月19日 (木)

サピを楽しむ♪受験を楽しむ♪

我が家の子ども達に聞きました。
「サピに通い始めて、4年生の頃は楽しかったでしょ~?」
すると、二人とも
「もちろん!!6年の最後までず~っと楽しかったhappy01

もちろん、順風満帆な時期ばかりではなかったのですが、
なぜかサピに行くときは二人とも楽しそうでした。。。
(親としても、保護者会に行くのが楽しかったshine
「そうか!サピ通いが楽しかったから受験勉強も続いたのね!」と
再確認shine

さて、どこが、楽しかったのか?
具体的に聞くと…

新4年
学校とは違う友達・先生・テキスト、全てが新しく刺激的で塾に通うのが楽しい時期。テキストもそんなに難しくないし、カラフル(理・社)だし…だそうです。

新5年
ずっと通っていると仲の良い友達ができるから、お互いに教えあったり、勉強以外の話をしたりできて楽しいshine先生も、質問すれば的確に答えてくれるし、更に応用問題を出してくれたりするし、毎回新しい発見があったことが楽しかった。
少し、難易度が上がってきた問題を解けたときは、すっごく嬉しいし楽しいshine

新6年
平常では休み時間がないからゆっくりと話せなかったけれど、お弁当が始まると、友達と話せたりして楽しかった~
(それは勉強の楽しさじゃあない…でしょcoldsweats01
とっても仲良くなると、お互い励まし合ったり、競い合ったりして、切磋琢磨できるからそういう友達を3人は作ると良いよ~shine(長女・談)
仲の良い友人達と競いながら、夏休みに「有名中」を解きまくり、秋以降「過去問」を解きまくっていたときは、ホントに楽しかった(長男・談)

「苦しい」「辛い」等というマイナスイメージを考えたり口に出したりすると受験が暗~くなって結果にも良い影響は及ぼしません!!
楽しい」「嬉しい」というプラスイメージを(時には、親が作り出してもいいと思います)持って、楽しく前向きに勉強する環境を整えることは大事だねと、ママ友達と話しました。

受験受験sweat01と必死になりすぎて「伸びすぎたゴム」にならないように、余裕を持って受験を楽しむくらいの気持ちでいる方が、親子とも幸せな受験heart04ができるのだろうと感じています。

〈おまけ〉
親子の距離感も非常に難しいところですが、大事ですhappy01


悩んだら、サピの先生に相談すると良いアドバイスを頂けるかもしれません(私は、何度もご相談しました~)。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (2)

2009年2月17日 (火)

中学受験計画表 &ブログ開設1周年♪

もう少しだけ、受験話にお付き合い下さいcoldsweats01
時間が経つと忘れてしまうので、今のウチに…書いておきたいのです。

計画表を作るように」と、新4年の保護者会で言われた覚えがあります。

色々と試行錯誤の結果
最終的には長男の時は、下記のような形に↓

☆1週間分を1枚に納めていました
(長女の場合は2週間分を1枚にコンパクトにまとめましたので
これはお好みかなshine)。

☆サピがある日付は青、学校行事は黄緑…など色分け

☆過去問は緑、SSは赤…など重要な単元に色付け

【夏頃】
横軸に日付
縦軸に科目毎の項目
(例 デイリーサピックス ウィークリーサピックス 基礎トレ…)
左縦枠に目標欄
一番下は、その日の合計勉強時間記載欄
090217_1725  

 

 

 

 

 

【SS開始後】
縦軸を少しアレンジして過去問やらSSやら、項目が変化しました。。。
090217_1725001

 

 

 

 

長男の時は、この計画表の枠だけは親が作成していましたが、中身の計画は全て自分で書き込んでいました。1週間分の予定を立て、こなしたものはご覧の通り真っ黒に塗りつぶしていましたね~(笑)

長女は、その日にやったことを書き込んでいました…それでは計画表の意味がないので、6年の夏以降は最低限やるべきことを親が割り振って打ち込んでおきましたsweat01(かなり面倒な作業でした~)

こちらは、 
過去問チェックシート
サピックスで夏前に頂く「有名中・国語のチェックシート」を真似して作成しました。

志望校の過去問をじっくりと見直す契機にしようと始めたことです。

日付、点数、解いてみての反省点及び問題分析の3項目を
横軸に
☆解いた過去問の年度を縦軸に
☆ハンコは「解きましたよ~」という意味で押したかったようですhappy01

志望校の科目毎に1枚作成したので、1校につき4枚のチェックシートができました。この方法は、志望校の傾向を本人が自覚する為に、有効だったと思います(長女の時は、問題分析は親が代わりに行いました~sweat01)。

090217_1729

 

 

 

 

 

 

 

 

《おまけ》

shineさっき気付いたのですが…
今日は、記念すべきブログ1周年shine

いつも訪問して下さる皆様に感謝しておりますclover
ありがとうございます。
これからも末永く「四つ葉ブログ」をよろしくお願いいたしますclover 

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆    

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

中学受験